日本市場を意識したジパングカジノの魅力を紹介!

日本市場を意識したジパングカジノの魅力を紹介
オンラインカジノの世界で、重要な市場とみなされているのが日本であり、多くのオンラインカジノが英語以外にも日本語対応を行っています。
そんな日本の市場を特に意識して開業したのが今回紹介するジパングカジノです。
このジパングカジノについてその魅力や特徴などを解説しまとめました。
そしてプレイするうえで気をつけておきたいポイントについて紹介します。

ジパングカジノはどんなオンラインカジノか

ジパングカジノはどんなオンラインカジノか
ジパングカジノはBayview Technologies, Limited.が運営するオンラインカジノです。
拠点はフィリピンにあり、現地フィリピン政府の発酵するオンラインゲーミングライセンスによってオンラインカジノを解説しました。

さらにジパングカジノは、イギリスの自治体であるマン島のライセンスを取得するなどダブルライセンス体制をとっています。
加えて、実際のカジノも経営しており、ギャンブル業界における実績を十分築いたオンラインカジノでもあるのです。
ゲームにもこだわりを持っており、透明性の高さで定評のあるPlaytech(プレイテック)を採用しています。

また企業自体もこのオンラインカジノの世界に2005年に参入しており、オンラインカジノ業界でもかなりの老舗です。
このように実績や信頼性の高い運営会社が手掛ける日本を意識したオンラインカジノ、それがジパングカジノと言えます。

ジパングカジノの魅力とは?

ジパングカジノには様々な魅力があります。
その中でも特に魅力的な特徴が業界トップクラスの日本語対応やサポート、YOUTUBEチャンネルの開設、多彩なボーナスやキャンペーン、コンプポイント制度です。
ジパングカジノの魅力とは
日本語対応はもはや日本のサービスと言っても過言ではない位充実しており、オンラインカジノで最も対応が充実しています。
メールによるサポートはもちろん、携帯やスマートフォンもOKのフリーダイヤルの電話対応も行っています。

さらに平日のみの対応ではなく、365日年中無休のサポートです。
加えて日本人によるサポートなので、日本語に対する問題は一切ありません。
ここまでしっかりと対応しているオンラインカジノは、ほとんどないといっても良いでしょう。

YOUTUBEチャンネルも開設しています。
動画で遊び方や登録方法などの動画も公開しているので、実際にどのような登録や遊び方をすればいいのかがよく分かるのがポイントです。
また、ジパングカジノの世界をより身近に感じられるのでこういった対応も魅力あるサービスではないでしょうか。
オンラインカジノの多くは分かりやすいシステムを中心に日本語対応を行っていますが、動画チャンネルを開設して解説しているオンラインカジノは、ほぼありません。

多彩なボーナスやキャンペーンも魅力です。
ざっと紹介していくと、初回入金ボーナス(初めて入金した際に、最高300米ドルで入金額の100%のボーナス)、セカンド入金ボーナス(全額出金できずに終わった場合は、再度入金時に初回入金と同じボーナス)、期間限定ボーナス(多彩な内容、季節ごとに行われる)といった基本的なボーナスやキャンペーンの他にも多くのものがあります。
スロットでは、スロットボーナス(スロットでのプレイに限定して適応されるボーナス、フリースピンのようなもの)、少額のスロットボーナスminiの二つです。
これ以外にもユニークなものとして、日曜限定の生ものボーナス、スーパーキャッシュバックもあります。
また、ボーナスを受け取らない方も還元ボーナスという入金時のボーナスを受け取るサービスも設定されているのが特徴です。

最後にコンプポイントというポイント制度も用意されています。
10ドルごとに1コンプポイントを付与されるこのシステムは、95ポイント貯めると1米ドル相当の価値になるのが特徴です。
遊べば遊ぶほど貯まるので、これも魅力と言えるのではないでしょうか。

プレイする前に注意したいジパングカジノのポイント

ジパングカジノは特徴や魅力が多い反面、注意点もあります。
入出金方法がやや少ない、ゲームの種類が平均的、チャットに対応していないと言った点です。

入出金方法は少ないといわざるを得ません。
クレジットカードもVISAのみ、電子決済はエコペイズ (ecoPayz)、アイウォレット (i-wallet)、エコペイズ (ecoPayz)、アイウォレット (i-wallet)、エントロペイ (entropay)と一見豊富に見えますが、ヴィーナスポイントなどの定番が押さえられていません。
出金に至っては、エコペイズ、アイウォレットだけです。
そのため、出金を考慮してエコペイズやアイウォレットの口座をあらかじめ解説しておきましょう。

ゲームの種類は、そこまで多くありません。
種類よりも質を重視しているため、1,000種類を超えるオンラインカジノが多くある中、200種類を超える程度です。
これは、若干少なさを感じる可能性があります。

電話対応は盤石ですが、多くのオンラインカジノが採用しているビデオチャットには対応していません。
そのため、相手の顔が分からず電話の声のみで説明をする必要があります。

こういった注意点があるものの、基本的に日本語対応がしっかりしており遊びやすいオンラインカジノがジパングカジノです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です