大勝利を目指して邁進し続ける攻略法

攻略法のパーレー法とはどういうもの?

攻略法のパーレー法とはどういうもの?

オンラインカジノで使えるパーレー法は、とても攻撃的な攻略法です。
さまざまな攻略法がありますが、パーレー法は防御をせず攻撃一辺倒で大きく勝つことを目標とした攻略法です。
従って、成功した暁には多額の勝利金が得られるのが特徴です。

パーレー法は、マーチンゲール法の真逆の考え方であり、アンチマーチンゲール法、逆マーチンゲール法とも呼ばれています。
しかし、使い方そのものはマーチンゲール法に似ており、ひたすら倍でプッシュをし続けるだけという単純な仕組みです。

パーレー法はとても潔いマネーシステムであり、投資の世界やその他のギャンブルでも使用されています。
ギャンブラーなら一度は試してみたい攻略法です。
オンラインカジノなら、無料ゲームでもいつでもシミュレーションをすることが出来ます。

そこで、パーレー法の特徴やそのメリットなどを詳しく見ていきましょう。

パーレー法の使用できるゲームとは

パーレー法で使えるゲームは勝率50%のゲームになります。
主にテーブルゲームで使うことが出来ます。
たとえば、ルーレットなら赤と黒や奇数と偶数、ハイ・ローなどで賭けることが出来ます。
バカラならバンカーかプレイヤーに、ブラックジャックなら通常通りの賭けを行うことが出来ます。

ビデオポーカーやスロットなどは勝率が50%ではありませんので、使うことが出来ません。
これらの2分の1で勝てるゲームで、パーレー法は有効となりますので、間違えないようにしましょう。

パーレー法の使い方と実践

パーレー法のやり方はとても簡単です。
前回賭けた金額の2倍を賭けるだけです。
勝ったときにだけ使う方法ですので、賭けに勝ったら、2倍を賭けましょう。

パーレー法の使い方と実践

少ない資金でも大きく勝てるのが特徴です。
最初のベットする額は1ドルからでも問題ありません。
勝てば2ドルをベットし、再度勝てば、4ドルをベットします。
負けてしまった場合には、最初のベット額に戻します。

気をつけるポイントとしては、勝ち続ければ倍の金額で賭けていることもあり、大きく勝ち金が増えることになります。
しかし、連勝は続くことはありませんので、儲かっているタイミングで止めることが大切です。
賢く止めることで、勝ち逃げをすることが出来るのです。

また、パーレー法は、全ての勝ち金を次回の賭け金に費やすことが基本となっていますが、半分だけ賭けるというアレンジも可能です。
しかし、その分勝利金は少なくなってしまいますので、好みの方法を選びましょう。

パーレー法のメリットには何があるか

パーレー法のメリットは少ない金額でも大きく勝てるチャンスがあるという点です。
最初のベット額は1ドルでも最終的に大きく勝てる可能性があります。
持ち金と賭ける金額のバランスがよければ、長い間遊び続けることが出来るのもメリットです。

また、パーレー法は勝利金額がとても大きな額になるのもメリットです。
2倍の配当のゲームでも7連勝もすれば100倍以上の勝利金が得られることになります。
これが更に3倍、4倍となると、その爆発力はすごいものです。
確率は低いものの、成功したときには夢のような大金がゲットできるのがメリットです。

また、シンプルで分かりやすく、初心者でもやりやすいのが特徴です。
倍でベットするだけですので、複雑な計算は必要がありません。

パーレー法のデメリットとは?

パーレー法のデメリットは一回でも負けてしまうことによって、それまで勝った勝利金をすべて失ってしまうことになることです。
負けが一度も許されないということで、かなり厳しい勝負になります。
勝率50%で計算されていますが、実際の勝負はハウスエッジもあり、さらに厳しくなることもあります。

また、パーレー法はそもそも連勝する確率そのものが低いのもデメリットです。
ある程度連勝すれば勝利金を確保することが出来ますが、5連勝する確率でさえ1.5%と厳しい数字です。
その確率の低さの代償として、賞金が大きいのですが、運がなければ、負けてしまう可能性が高いです。

パーレー法のデメリットとは?

パーレー法は、持ち金と賭け金のバランスも考えなければなりません。
たとえば、持ち金が100ドルしかない場合、最初に25ドルを賭ければ、4連敗すればお金がなくなってしまうことになります。
最初に多く賭けすぎてしまうとすぐにお金がなくなってしまうことになりますので、バランスを考えるようにしましょう。

その他の注意点は?

オンラインカジノでパーレー法を使う場合、絶対に勝てるという話もよく聞きますが、そういったことはありません。
あくまでもオンラインカジノはギャンブルであり、ハウスエッジが存在しています。
このため、どうしてもプレイヤー側が損をしてしまうことになっています。
賭け方の法則の一つである攻略法は、必ず勝てるものではななく、一つの目標の指針です。

あくまでも余裕がある時に攻略法を使うようにして、絶対に勝てるという風に思い込まないようにしましょう。