ライブゲームは世界中のオンラインカジノのプレイヤーから大人気

最近オンラインカジノで注目を集めているライブゲームとは、生配信を使った画期的なカジノゲームで、日本だけでなく世界のギャンブラーから大人気のジャンルとなっています。
オンラインカジノも大手から新規までたくさん存在し、数多くの新作ゲームを導入するなどしのぎを削っていますが、特に力を入れているのが、プレイヤーから高い支持を得ているライブゲームの分野なのです。

ここでは、そんなライブゲームについて、最近興味を持ち始めた初心者の方々に向け、その人気の秘密や、基本的な知識などを紹介してきたいと思います。
もしライブゲームに興味があるなら、ぜひオンラインカジノにも登録してください。

テーブルゲームとライブゲームの違い

テーブルゲームとライブゲームの違い

オンラインカジノの定番ゲームといえば、バカラ、ブラックジャック、スロットゲーム、ルーレットなどですが、スロットゲームを除き、ライブゲームとテーブルゲームという別々の違うジャンルが存在します。
ライブゲームはこれまで説明したように、本物のディーラーが出演し生配信を使って進行するもので、一方テーブルゲームはコンピュータによって進行される、いわゆるテレビゲームのようなものです。

テーブルゲームもグラフィックが進化し、一瞬実写と見間違うような機種もありますが、それでもライブカジノ独特の情報量や臨場感に匹敵するには至っていません。
やはり生配信で進行するライブゲームは、本場のランドカジノを彷彿とさせる雰囲気があり、ゴージャス感がまったく違います。

しかしテーブルゲームは、ライブゲームのようにディーラーの交代などで準備中となることもなく、24時間いつでも遊べるという利点もあります。
ほかにもライブゲームには、テーブルごとに人数制限もあるので受入れに制限があり、混雑している時間帯は遊ぶのが難しくなるという、独特の事情もあります。

ライブゲームは開発メーカーが運営

ライブゲームに関してあまり知られていないことの一つに、ゲームの運営や進行などはオンラインカジノの運営ではなく、ゲームの開発メーカーが行っていることがあります。
そもそもオンラインカジノの運営というのは、厳しい審査を経て国から承認されたライセンスを所持し、イカサマなどの不正行為を働く余地はありませんが、こうしてライブゲームを別会社に運営させるのも不正行為を徹底排除するための一環なのです。

開発メーカーは第三者機関の公平な監視を受けながら、ライブゲームを進行させておりイカサマや不正行為はできないような仕組みとなっているのです。
ライブゲームの進行をよく見ると分かりますが、ブラックジャックだと準備済のカードを使用し、それがプレイヤーの目の前で配られます。
さらにプレイヤーはそれぞれが自分の意志で、ヒットやスタンドのアクションを行うので、ディーラーと結託してイカサマを行うことは無理と言えるでしょう。

バカラなどは同じテーブルに、ほかのプレイヤーもいるので、すべての行動が筒抜けで、イカサマが行えないことは明らかです。
生配信によるリアルタイム性と、視覚的な透明性により健全なゲーム進行が確認できるのも、ライブゲームの魅力と言えるでしょう。

禁断の攻略法を堂々と投入できる

禁断の攻略法を堂々と投入できる

カジノの長い歴史の中で培われた攻略法の中には、あまりに効果的に勝率を上げるので、不正行為として取締りの対象となるものも存在します。
具体的には、バカラやブラックジャックなどで効果を発揮するカウンティングと言われる手法で、すでに出たカードをチェックして残りカードを予測し、勝負に出るタイミングを読むというテクニックです。

カウンティングの効果は絶大で、熟練したプレイヤーが実行すればほぼ確実に勝ててしまうので、ラスベガスを始めとする本場のランドカジノでは禁止されており、もし使用がバレれば出入り禁止という厳しい処分が待っています。

一方オンラインカジノの場合は、家でプレイするので監視の目がなく、プレイヤーがどのように遊んでいるのか知知る由がありません。
今のところカウンティングは禁止されていませんが、仮に禁止されたとしても、オンラインカジノという形態である以上、監視は無理でしょう。

カウンティングは厳しい監視を欺くため、記憶力を頼りにコソコソやるものでしたが、オンラインカジノならメモ帳はもちろん、スマホも使いたい放題です。
ライブゲームを使うことで、カウンティングも堂々と練習することができ、テクニックを磨くことができます。

まとめ

まとめ

ライブゲームは世界中のオンラインカジノのプレイヤーから大人気な理由を解説してきましたが、参考になったでしょうか?
ライブゲームとその名の通り、本物のディーラーやカードを使った生配信で進行するゲームで、コンピュータグラフィックを使ったテーブルゲームとは根本的に違います。

パターン化されたグラフィックが画面に映し出されるだけのテーブルゲームとは違い、ウェブカメラを使って映し出されるテーブルの様子は、まるで本場のランドカジノにいるかのように雰囲気を醸しだし、圧倒的な臨場感を味わえます。

さらにリアルタイムでゲームで進行するため、イカサマをする余地もありませんし、禁断の攻略法であるカウンティングも使いたい放題です。
ぜひオンラインカジノに登録して、最先端のギャンブルであるライブゲームを体験してみてください。

マーチンゲール法のメリットは勝利の実感を得られること

マーチンゲール法は世界でもっとも有名なギャンブル必勝法です。
理論上は絶対に負けることがないといわれる理論で、実際にカジノに限らず株やFX取引の現場などでも基本的な投資テクニックの一つとして使われています。

そしてマーチンゲール法はオンラインカジノとも相性がいいとされており、ギャンブル初心者が最初に学ぶ攻略法としても高い人気があります。

しかし普通に考えて、誰もがマーチンゲール法を使って勝てるのであれば世の中は大金持ちだらけになっているはずです。
実はマーチンゲール法はそのまま使用してもあまり意味はなく、その理論を応用してこそ実戦的なメリットが生まれます。

オンラインカジノ初心者はいきなりマーチンゲール法に飛びつくのではなく、そのメリットについて正確な知識を得た上で更なる応用テクニックを身につけていくことが重要になるでしょう。

そのままだと実戦的なメリットはほとんどない

そのままだと実戦的なメリットはほとんどない
マーチンゲール法をギャンブルに用いる場合のルールは非常に単純です。

まず配当率が2倍のゲームを選び最初に一定額をベットします。
そのまま勝てば利益確定して1ゲーム終了、負けたら今負けた額の2倍をベットしてそのゲームを続行します。

こうして負けるたびに倍々の額をベットしておけば、いずれ勝利した際に必ずそれまでの負けを全て取り返し初戦で勝った時と同じだけの利益を確定させることができます。
この「負けるたびに賭け金を2倍に増やしていく」というのがマーチンゲール法の基本戦略です。

これだけ聞けば勘のいい人ならマーチンゲール法のメリットとデメリットについてピンと来ることでしょう。
マーチンゲール法のメリットは、賭け金を倍々に増やせるだけの資金力があれば誰でも絶対に勝てることです。

逆にデメリットは、そんな無限に近い資金を持った大富豪はこの世に存在しないという点に尽きます。
ギャンブルではどんなに高確率で勝てるゲームであっても連敗が続いてしまうことは多々あります。

たとえば1ドルから始めたマーチンゲール法も10連敗してしまえば賭け金は1000ドルを超えることになります。
そして、連敗を耐え抜いてどんなに巨大な賭け金の勝負に勝ったとしても得られる利益は初戦で賭けたベット額だけです。

つまり実戦でマーチンゲール法を使った場合、たった1ドルの利益のために数千ドルの勝負を繰り返すような事態になりかねません。

こうした理由からマーチンゲール法をそのまま利用するメリットはほとんどないといえるでしょう。

様々な応用が効く基礎理論である

様々な応用が効く基礎理論である
マーチンゲール法はそれだけでは実用性のないギャンブル攻略法ですが、「負けるたびに賭け金を増やしてそれまでの負けを相殺する」という基本的な考え方は間違っていません。
問題は賭け金を倍々に増やしていくことによる際限のないリスクの増大です。

そのため、ギャンブルの世界ではこの問題を解消してマーチンゲール法のメリットだけを引き出す応用テクニックが数多く研究されてきました。

たとえばココモ法というテクニックではマーチンゲール法と同じように連敗に合わせて賭け金を増やしていきますが、その際には倍々に増やすのではなく独自のルールに従って比較的緩やかにベット額を上昇させていきます。

そして2倍配当ではなく3倍配当のゲームを使うことでマーチンゲール法と同様に一度の勝利で利益を確定させることも可能です。

このようなマーチンゲール法を基礎として作られたギャンブル攻略法は他にも多くあるため、まずマーチンゲール法の勉強をしておけばそれら全てに対応できるという大きなメリットが生まれます。

試す際にはリスクとメリットを意識して慎重に

試す際にはリスクとメリットを意識して慎重に
マーチンゲール法は普通に使うとリスクに見合わないメリットしかありませんが、ある程度リスクをコントロールすることで疑似的に実戦投入することは可能です。

まず、オンラインカジノにはマックスベットやテーブルベットなどと呼ばれる賭け金の上限設定があることを意識しましょう。

マーチンゲール法は際限なく賭け金を増やすことが前提のテクニックなので、マックスベットのあるゲームではそもそも完全な形では利用できません。

しかし逆に考えれば、ゲームの側が強制的に損切りを行ってくれることでマーチンゲール法のリスクが軽減されるともいえます。

たとえば1ドルからのマーチンゲール法を5連敗や6連敗程度で損切りして強制終了すると決めた上で実行すれば、1ゲームで破産するような過大なリスクを避けて疑似的にマーチンゲール法を試すことができます。

勝率49%ほどのルーレットやバカラであれば5回戦以内の勝利を重ねられる可能性は相応に高く、利益効率こそ低いものの着実な勝利を学んでいくことができるでしょう。
現金を使ったギャンブルでは少ない資金で実戦経験を積める機会は非常に貴重です。

マーチンゲール法の最大のメリットとは、リスクを抑えた状態で実行することで初心者であってもオンラインカジノの経験と勝利の実感を得ることができる点にあるといってもいいでしょう。

オンラインカジノのスロットマシンのメリットとデメリット

オンラインカジノで最も目を引くゲームと言えば、スロットマシンです。
オンラインカジノをプレイしたことがある方であれば、一度は遊んだことのあるスロットマシンについて、今回その概要とメリットとデメリットについて総括的にまとめました。

きっとオンラインカジノのスロットマシンとは、どのようなものなのか、どのような利点、欠点があるのかを知ることができるでしょう。
それでは、概要からお話ししていきます。

オンラインカジノのスロットマシン

オンラインカジノのスロットマシン
オンラインカジノのスロットマシンとは、ソフトウェアゲーム形式のスロットです。
一言でいえば実際のマシンを使ったスロットマシンではなく、ゲームの画面のようなスロットマシンになります。

そんなスロットマシンですが、オンラインカジノではスロットマシンというより、ビデオスロットなどと言われることが多くあります。
その理由は、こういったソフトウェアゲーム形式であることから来ているといえるでしょう。

オンラインカジノで提供されるスロットマシンには、大きく分けて2つのタイプがあります。
クラシックとカスケード方式がそれです。

クラシックは、もともとのスロットマシンをソフトウェアゲーム形式で忠実に再現したものが多くあるのが特徴です。
ドラムと言われる絵柄が多数書かれた装置が回転し、他のドラムの列(リール)と同じ絵柄が揃ったら当選して配当が得られるという仕組みです。

ここまでシンプルなものから、同じ形式であってもチャンスが来るとリールの数が一気に増えたり、当選した後ポーカーのダブルアップのように簡単なギャンブルを行って、当選金を増やすというシステムを搭載したものもあります。

いずれにしてもクラシカルというジャンルではあるものの、ゲームをオンランカジノに提供するゲームプロバイダが創意工夫して、様々なクラシック方式のスロットマシンを提供しています。

一方、カスケード方式は、絵柄の揃い方という点で大きく異なります。
そもそもリールが存在せず、パズルゲームのようにどんどん絵柄が落ちていき、絵柄が揃ったら消えて当選が決まります。

ここまではクラシックに近い印象があるものの、さらに消えた絵柄を埋めるように上にある絵柄が下に下がる仕組みです。
ここで更に絵柄が揃えば連鎖するように当選が重なっていくという仕組みです。

この絵柄の消え方が心地よく、さらに様々な演出もしやすいことから、オンラインカジノのスロットマシンの主流になりつつある形式と言えます。

こういった大まかに二つのタイプを中心にオンラインカジノではスロットマシンが提供されています。

スロットマシンのメリット

スロットマシンのメリット
オンラインカジノのスロットマシンのメリットは、大きな配当が狙える、非常に美麗で華やかな演出、テンポの速さ、新機種が出やすいと言ったものです。

オンラインカジノのスロットマシンは、大きな配当が狙いやすいことです。
特にオンラインカジノのスロットマシンの一ジャンルであるジャックポットは、一度に大きな配当が得られ、実際にギネス記録には数億円を当てた記録もあります。

こういった夢のあるゲームであるという点がメリットです。

美麗で華やかな演出も特徴と言えるでしょう。
ソフトウェアゲーム形式で自由な表現ができるため、グラフィックにこだわったり、演出にこだわった機種が多くあります。
そのため、当選の有無にかかわらず楽しめることも多いのです。

テンポも速く、どんどん当選を狙ってプレイすることができます。
こういったスタイルで当選するタイミングが一日に何回も起こり、儲けるチャンスも遭遇しやすいといえます。

オンラインカジノのスロットマシンは、オンラインカジノのゲームで最もホットなゲームです。
そのため、毎月新しい機種が登場しているため、新しいものが好きな方にとっては、新機種をプレイするのも楽しみの一つになるかもしれません。

このようなメリットの多さからプレイするユーザーも多いのが特徴です。

スロットマシンのデメリット

オンラインカジノのスロットマシンのデメリットは、機種が多すぎることと資金の減り方が速いことです。

オンラインカジノのスロットマシンは、とにかく機種が多すぎるというデメリットがあります。
そのため、最初にスロットマシンをプレイしようと思った方は、どの機種がいいのか分からず苦労するかもしれません。

その多さにオンラインカジノ側も検索機能を強化するといった対応を取っています。
こういった機種の多さのため、コツコツ稼ぎたい方向けの機種や一発逆転の要素を持つ機種を適切に選ばないと、思ったスタイルでスロットマシンを楽しめない可能性があります。
スロットマシンのデメリット
スロットは資金の減り方も速いといえます

どんどん資金を投入して、スロットを回すので当選しないと資金の減り方はとても速く、高速なテンポで進むスロットマシンが多いため、特にそう感じるかもしれません。
ある程度の資金を用意してプレイすることが他のカジノゲーム以上に求められることもあります。

このように比較的デメリットは少ないものの、オンラインカジノのスロットマシンはデメリットもあるということを知っておきましょう。